忍者ブログ

洋館好きが家を建てたブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

防蟻処理は無し

着々と進んでいます。
今日は窓の建具を取り付けていて、
見た目にもまたぐっと進んだ感じがします。
ガラスが入れば少しは大工さんも作業しやすくなるかなぁ。
風が強くて寒いです。


もう結構前のことになりますが
2階の床を張り終わって、1階のフローリングを貼りはじめているのに気づいたとき
ちょっとびっくりしたのです。
あれ?防蟻処理は?と。
薬剤を塗ると色がつくから、まだ塗られていないことは気づいていたので
下の床板を貼る前に塗るのかな?と思っていたのです。
そしたら、その様子もなくフローリングを貼りはじめていたので、???と。
聞いてみたら、薬剤の塗布とかしないんだそうです。
薬剤は必ず塗るものだと思っていたのでびっくり。
義務ではないんですね。

薬剤も数年で効果なくなるし、よく乾燥させた木材だから大丈夫!とのことでした。

確かに、薬剤も(数年、よりは長く持つと思いますが。5~10年くらい保障つきますよね。)
永続的なものではないのは確かですね。
いろいろ情報を集めてみますと
かといって、木材が乾燥してれば大丈夫!と言い切れるものでもないようですし
木材が乾燥していることや基礎が十分高さがあることなども
必要条件ではあるけれど十分条件ではないようですね。
今住んでる家は結構やられてるので正直心配です。基礎低いですけど。
しっかり点検するのが一番、のようですが
実際、床下にもぐったりするのは大変ですよね...

とりあえず、「化学物質が―云々」とかそういうことはまったく気にしないたちなので
防蟻の薬剤効果で数年はゴキブリやムカデを回避できると期待していた身には
ちょっと残念なことでもありました。にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プラグイン

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[05/05 Charlesel]
[10/12 ビイネ]
[10/07 ビイネ]
[10/01 ビイネ]
[09/15 ビイネ]

最新TB

プロフィール

HN:
raco
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者カウンター