忍者ブログ

洋館好きが家を建てたブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

外壁施工問題(トラブル)に関わるやり取り

昨日の続きです。
されるべき中塗りがされてないのを見て、えーっと思いつつ
帰ってから改めて資料を見たり、夫と相談したりして
とりあえず簡潔に
「施工マニュアルによると「シーエル8」を中塗りしてからの施工が原則とあり、
それによって割れにくくなるようだけど
今日見たところ、モルタルの上に直接シーエル5を塗っていたようなので
心配になっている。シーエル8は塗らないの?」
というようなメールを送りました。

丁度メールを行き違ったこともあってすぐ返事が返ってきたのですが

「下地剤は施工していますので安心して下さい☆」という的外れな返事。
(下地材の上にシーエル8を塗って、シーエル5を塗るのです)
(ちなみに、この☆は、演出ではなく、そのまま原文です。)

そんなわけで、改めて

施工要領では下地剤の上に、シーエル8(上塗り材)、その上にシーエル5になっている。
シーエル8が低収縮性能なので、その上に塗ることでシーエル5も割れにくくなるようだ。
確認されたし。

という内容を、行き違いに届いたメールの返信内容とともに送信。

その後返信はなく、翌日は日曜日で現場もお休み。
17日付でUPしてある写真を撮ってきた日です。
それでどうなるのかな~と思いつつ迎えた月曜日
左官屋さんは朝から普通に作業(シーエル5塗り)をしています。

お昼頃、メールが届いてました。
「メーカーに問い合わせてみたところ。
CL8は下地が荒い時に施工するために有るので
下地のモルタルが綺麗に仕上がってあればモルタルボンドを塗り
CL5を施工しても問題無い。
また、割れや、剥がれるといった事がそれで変わる事は無いようだ。」

ちょっとだけ編集してますがほぼこんな文面。

いやいやいやいや、

原則使えとわざわざ強調してある材料を
「それは特別な時に使うものだ」というようなのは
明らかにおかしいでしょ!
ある程度安請け合いされたかもしれないけど、少なくとも
嘘とまではいかなくともこの文面は作為的に情報操作してるでしょ!

と思った次第であります。

到底、この返信で安心することなどできるわけはありません。

結局、こちらでもメーカーに問い合わせてみることにしました。
疑っているようでちょっと後ろめたいような気持ちもありましたが
実際に疑っているわけだしw
これで担当さんの言っていることが本当、ということだったら、
安心できるわけだし、
このままうやむやにしていたら、将来的にひびが入った時に
「あの時シーエル8を塗らなかったせいでは!」と
引きずるだろうことは目に見てていたので、
このままにしておく選択肢はないな~と思い、
とりあえず、お手軽なメールでの問い合わせをしてみることにしました。

シーエル5を採用させていただくことになったんだけど
施工要領書で、シーエル8の中塗りが原則ってなってるよね。
でもなんか使わないみたいなので、確認したら、
工務店にシーエル8は下地が荒いときに~云々
割れや剥がれは変わらない~
という説明を受けたんだけど本当?
だったらなんでシーエル8塗るのが原則ってなってるの?

という感じのメールです(実際はもちろん丁寧語です)

長くなりましたので続きはまた明日にでも。
(どうせこの所、夜寝付けないんですけどね。考え事ばっかりしちゃって!)
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プラグイン

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[05/05 Charlesel]
[10/12 ビイネ]
[10/07 ビイネ]
[10/01 ビイネ]
[09/15 ビイネ]

最新TB

プロフィール

HN:
raco
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者カウンター