忍者ブログ

洋館好きが家を建てたブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

理想の家5 内装

内装についても、まぁ当然というべきか、外観と同じ様な感じの希望となります。
レトロでオーソドックスで質感重視、とでも言いましょうか…
今建てると素朴系ナチュラルな感じになるのかも。

そして、統一感は気になるほうなので、
リビングだけお金をかけて、といった風には極力したくないですし、
寝室だけ雰囲気を変えて…といったこともあまり考えていません。
基本的に、壁と床はどの部屋も同じ材質がいいなぁと思います。
そして、ビニールクロスや合板のフローリングは極力排除したいので
塗り壁系、無垢フローリング系になるかと。

古い洋館は立派なものだと寄木細工の床だったりしますが
そういうものは求めておらず。(嫌いじゃないけど)

古い学校や、もっと言えば寺社仏閣の黒光りするような床と漆喰のコントラストとか大好きです。
洋館でも落ち着いた感じの建物だと、よくありますね。
あれは白木を水拭きしているうちになるのか、もともと塗装しているのか、
両方なのか、謎。
まぁ、今普通に塗装すると、傷がついたときに目立ちそうだし、経年で色が変わっていく様子を愛でたいので
(あまり)色をつけるのはナシかな?と思います。
なるべく暗めの木を選びたいところだけれど
安いのはやはりパイン等みたいなので、パインでしょうかね。
あまり薄いのはせっかくの無垢なのにどうかとおもいます。でも厚いのはお高いんだろうな。
メンテナンスも、あまり手間がかからないものがいいけれど、
ウレタン塗装とかはありえないので、オイルやワックスになるのでしょうか。

腰壁とかも好きですが、木の面積が多いと主張が強すぎる感じがするので
白い壁が大部分を占める感じがいいですね。
梁が出てるつくりなども最近多いようですけれど、天井は普通にシンプルな白い天井でかまいません…

壁は漆喰などがいいなと思いますけれど、材質はあまりこだわりません。
継ぎ目の無い、質感の良い素材で、こて跡とかはいらない、なるべく平滑な仕上げが好みです。
色は外壁と同じく、白からアイボリーくらいの色が良いです。
塗り壁はかなり高いようなので、ローラーで塗れるタイプのものなどもあるようだし、
DIYで安く済むならそれでも良いのだけれど…
後は、何なら、構造用合板むき出し仕上げ、とかでも。
ローコスト住宅で割と使われたりする手法のようですが、
実は今すんでいる家、自分たちでリフォームしてすんでるのだけれど、
その際、構造用合板の壁にした部屋があります。
壁に貼って、サンダーをかけて、薄めのペンキを塗ってあるのだけれど。
木目が浮いていて結構かわいいし雰囲気もあります。シャビーな感じと相性がよさそう。
コストダウンが図れるとしたらそんな仕上げなのかな~と思います。

とはいえ、内装といえば、面積の大きい壁床天井に負けず劣らず、細かいところのほうが印象に決定的だったりしますね。
家具はまぁ、おいておくとして、
カーテンレール、コンセント、スイッチの類はちょっとこだわりたい点です。
照明も、レトロな感じのペンダントライト主体でいきたいな~と思います。
シーリングとかダウンライトはあまりそそりません。
シーリングは特に無視がたまるのは恐怖。
ちょっとチープな感じのほうがレトロ感があってかわいかったりするので
照明は安く上げたいところでもありまする。にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プラグイン

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[05/05 Charlesel]
[10/12 ビイネ]
[10/07 ビイネ]
[10/01 ビイネ]
[09/15 ビイネ]

最新TB

プロフィール

HN:
raco
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者カウンター