忍者ブログ

洋館好きが家を建てたブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

理想の家3 見た目 外観1

外観の見た目というと
全体の形
外壁
屋根
窓やドア
それぞれの形や色、素材の質感
といった要素からなるでしょうか。

まずは全体の形のなかでも、何階建て?というところかと。
土地は(無駄に?)広いので、3階建て以上はメリットナシ。
平屋は使い勝手の面で魅力的ですが、
どうしてもコストが高くなる事を考えると現実的ではない。
そうするとまぁ、2階建て一択といえるでしょう。

形は、コストや耐久性の面から考えても、シンプルな総二階でしょうか。
凝った形状の家もものによっては嫌いでは無いですが、
やり過ぎ感が出てきてしまっていささか恥ずかしい感じになってしまいかねませんし。
総二階を安っぽく感じる人も少なくないようですけれど
変に凝ってそぐわなくなっているほうが私としては残念な感じを受けることが多いですし。
古い建物は、総二階に近いようなつくりのものが多いですしね。

外壁は…洋館でいえば、よくある、横に板を張ってあって塗装してあるデザインは好きなのですが
ペンキを塗った木の外壁は毎年のように塗りなおさなければいけないそうで
毎年足場を組んで塗装してもらって…などというメンテナンスコストは到底捻出できません。
かといって、木板風のサイディングは論外。
サイディングって、妙にてかてかしていたり、質感がどうしても好きではないのです…
あと、軽量コンクリートのパネル?を貼り付けたような外壁も、あの継ぎ目が苦手。
タイルはメンテナンスフリーというのは良いですが、高コストと、やはり雰囲気が…
古典的なスクラッチタイルならばいい雰囲気かもしれませんが、かなりの豪邸じゃないと似合いませんし。
それ以外だとモダンな感じのおうちにしか似合わないですよね。
そうなるとやはり、塗り壁系の外壁に落ち着きそうです。
白~アイボリー位の色味で。
最近一般的なサイディングよりは結構コスト高になるようですが、ここは譲れないかなぁ…
メンテナンスがあまり必要でないものだとなお良いですね。
汚れは良いけれど、建物が傷むのは困る。
無塗装の木の板ならメンテナンスいらない、とも聞くので
(確かに、最近モダンなおうちでも一部に杉板張ったりしてますね)
コスト等によってはそれもありかもしれない!(一部じゃなくて全面で)
一部は存したりとかは当然起こってくるだろうけれど修繕も割りと安価でできそうだし。

屋根は、あまりこだわりが無い部分だったりします。
普通の切妻屋根?というのでしょうか。あれでいいと思います。
素材もあまりこだわらないけれど、メンテナンスフリーということで瓦を勧められることが多いようですね。
妙にてかてかしている瓦を見かけることがありますが、ああいうのでなければ特にこだわりません。
色は落ち着いた色がいいですね。こげ茶とか?
塗り壁、とか言うとなぜか赤い屋根をセットでイメージされてしまうことが多いのですが、
確かに嫌いではありませんが、ちょっと違うのです…

長くなったので分けて、続きはまた明日にでも。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プラグイン

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[05/05 Charlesel]
[10/12 ビイネ]
[10/07 ビイネ]
[10/01 ビイネ]
[09/15 ビイネ]

最新TB

プロフィール

HN:
raco
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者カウンター